東京のミュゼは混んでいる?予約が取れないってホント?

ミュゼはいつも混んでいて予約が取りにくいというイメージが強く、特に東京だと余計にその傾向があるのではないかとお考えの方も多いと思います。

でも意外と穴場のお店もあるのです!


そんなわけで、ミュゼ会員のわたしが実際に会員サイトから予約状況を調べてみました。

脱毛部位はワキとVラインで、とりあえず本日から直近で空いている日を東京にあるあらゆる店舗で検索をかけてみました。

その結果、判明した直近で空いている店舗を発表します。


見事1番空いている店舗に輝いたのは…、ジャカジャカジャカジャーーーーン!


グランアキバ・トリム店です!!


見てこれ!!↓


1番空いている店舗 グランアキバ・トリム店


どの時間帯も幅広く空いていました。

こんな空いている店舗が東京にあるんですよ、信じられないでしょ?


これ2018年の8月28日に調べた時の様子です。

直前で空きが無くて数カ月先になる店舗ばかりとか言われてますけど探せばあるんですよ!!!


実は、大きい店舗ほど部屋数があるので直前でも予約が取れることがあるんです。


東京で部屋数が10店舗を超えるのは、グランアキバ・トリム店、錦糸町店など数店舗のみです。


小さめの店舗だと待合室にウォーターサーバーすらないということもあるのですが、大きいところだとハーブティーなどのお茶も用意されていて飲み放題というところが多いです。



ただでさえ、予約が取りやすいし、しかもキャンセルが出る可能性も高いので、本当におススメです。



グランアキバ・トリム店は、ソファーだけではなくカウンター席があってカフェみたいな内装になっていてオシャレな雰囲気だったり、雑誌がたくさん置いてあったりします。


スタッフの方も、大きい店舗な分、多くのお客さんに対応していることもあって、テキパキと働いているし丁寧だし感じが良いです。

そのため、東京ではグランアキバ・トリム店のような大きめの店舗をオススメします。


ただ甘いことばかり言うつもりもありません。

ちゃんと混んでいる店舗もあります(苦笑)


混んでいる店舗は下記のような店舗です。


・渋谷店

・渋谷アネックス店

・日暮里店

・高田馬場店

・新宿西口店

・吉祥寺北口店

・吉祥寺駅前店

・グランデュオ蒲田店

・八王子東急スクエア店

・町田東急ツインズ店

・レミィ町田店



上記店舗は混みすぎ!!



(参考にしたサイト:ミュゼ予約2018年


↓こんな感じ↓で全然空きが出てこない・・・。


1番空いている店舗 グランアキバ・トリム店


こういう店舗に通っちゃうと不満も出ちゃいますね。


運が良く、空きがヒットしてもどれも平日の午前〜夕方の時間帯になってしまうので、OLの方はなかなか厳しいと思います。


あと、狙い目なのがキャンセル待ちです。

「来週予約入れていたけど、行けなくなってしまった!明日なら行けるのに…」なんて時に使えます。



ミュゼの予約に関するみんなの口コミ



ちなみに私はミュゼに通っていますが、ミュゼを推奨度するつもりも特にありませんよ。

「ミュゼはどこに行っても空いているので、予約を取りましょう」みたいなステマ的なことを言うつもりは全然ないので。


ただ、全然予約状況をチェックしないで予約を取れないと嘆いている人は、ただ単に自分の努力が足りないと思うので、それは反論したいなと思います。


実際、東京みたいに店舗の多いところはいくつか空いている店舗もあるので、どの店舗でもいいなら数ヶ月先になるなんてことは普通はないです。

ちなみにいくら混んでいる店舗とは言え、例えば1ヶ月以内の予約を見たら5、6件ぐらいは契約できる時間帯が空いています。


その空きがある時間帯は、仕事だから無理という人だったら3ヶ月とか先になっちゃうこともあるかと思いますけどね。

皆さん、できるだけ家の近く、あるいは会社の近くのミュゼに行きたいと思っているので、その店舗が混んでいると結構厳しいですね・・・。


実際ミュゼでなかなか予約が取れないという口コミも結構見かけます。












こういう人もいるので、自分の家の近くのミュゼは混んでいるのかが一番のポイントになるかと思います。

でも通う前にそんなことは分かりません。


そこで私がお勧めしたいミュゼの通い方は、脇だけの契約してとりあえず通うこと。

脇だけだったら100円なので別に予約がほとんど取れなくても、まあしょうがないかなと思える金額だと思います。


数万円も契約しておいて、予約がなかなか取れないということになるとイライラしてしまうかと思いますので。


ミュゼ脱毛渋谷店 脇だけ


ちなみに脇だけの契約の場合、2週間以内の予約検索しかできません。


それ以降先の予約は腕とか足とか全身脱毛の人が優先されてしまいます。

だから前もって先の予約を取ることができないというかなり厳しい条件なんです。


でも逆に言うと脇で予約を取れるなら、普通の契約でさらに予約が取りやすくなるはずです。

腕とかの契約だったら1ヶ月先の予約とかも取れますからね。


最初に100円だけ契約するって、ちょっと恥ずかしいと思っている人もいるかもしれませんが、

「ミュゼは混んでいるって聞いたので、ちゃんと予約は取れるかどうか把握してから他の部位の契約もしたいと思います!」


と言っちゃえば良いかと思います。

このように伝えると、ひょっとしたら予約が取りやすい有料プランの案内をされるかもしれません。


でも、もしそういうことを店員さんに言われたら、


「有料会員にならなきゃ予約を取れないならやめます。」



ときっぱり断っちゃった方がいいと思います。


混んでいると評判の渋谷のミュゼのお話


実際に行ってみて感じたことは口コミで言われているほど全然、渋谷店は混んでいなかった。


意外と行ったらそうでもないのでびっくり!


まぁ、そりゃそうか。

予約制だから予約は苦労するけど、店舗が混むわけではないのだろう。


渋谷といえば、新宿と並んで大きな都市だから、それだけ通っている人も当然多いと思っていて、「もし混んでいたら、違う店舗に通うおうかな」と考えていたけど、なぜかすごい空いていてなんだかちょっと拍子抜け・・・。(予約の話じゃなくて、店内の話)


ミュゼ 渋谷店の様子


私は地元が日暮里だから、そっちも予約を取ったことがあるけど、むしろ渋谷の方が店内は空いているぐらい。

予約状況をスマホでチェックしてみても、渋谷店の方が予約が埋まっていないときがあったぐらいだから普段から日暮里より空いているのかな。(日暮里店が酷いというのもあるけど・・・)


渋谷には2店舗あって、ちょっとお客さんが分散しているというのも理由の1つとしてあるかも。

渋谷店の部屋数と店内の待ち合い室の広さなどは平均的な店舗かなという印象。


着替えは個室で着替えられるから、他の人と鉢合わせになることは無し。

そしてミュゼの良いところはやっぱり勧誘がないというところ。


これは口コミ通りというか本当に勧誘はなかった。


(参考にしたサイト:ミュゼ渋谷口コミ


ミュゼ 渋谷店の勧誘


他のコースへ誘導するような話もないし、自分の希望しているコースを契約するだけ。


というか、私の場合は全身脱毛だったから、それ以上勧誘しようがなかったのかも(笑)

でも基本的にお客さんの嫌がるような強引な勧誘みたいな話はないから、どんな人でも安心してカウンセリングを受けられると思う。


店員さんのノルマがないことが影響しているのかも。(言っちゃなんだけど、若い店員さんだったからあんまり、そういう経営的な目線がなさそうだし。)


ミュゼは意外と時間通りに呼ばれなかったりすることもあるから、待合室もゆったり感がある渋谷店は好きかな。


もう一つ、日暮里店との比較の話になるけど部屋数も若干、渋谷店の方が多かったかもしれない。

どちらの店舗も夜9時までやっているけど、仕事が終わって日暮里の家まで帰ったら夜9時を過ぎてしまうことなんて結構あるから、そういった意味では、仕事場に近い渋谷店の方が仕事終わりに行けるから私的にはかなり便利。


10代後半と思われる子も全然います。

仕事終わりらしき30代ぐらいの人も夜になると増える。

いろんな年齢層がいるから、あんまり年齢とかは気にしなくても大丈夫そう。


そんな感じで、もし渋谷でミュゼに行くなら渋谷店は通いやすいと思うよ。

ただ予約の取りやすさは保障できないけど・・・(苦笑)


私の場合は全身脱毛もやっているから、かなりの時間、ミュゼで過ごすことになるんだけど最近はほとんど2人体制だから昔みたいに3時間近くかかっちゃうこともなく、1時間45分ぐらいで終わるのがありがたい。


2人でやると半分ぐらいの時間になるから、昔みたいにそこまで遅い時間がかかることがなくなったのが嬉しいかな。

でもたまに1時間半ぐらいで終わると、「もうちょっと時間かけて丁寧にやってもいいんじゃないの?」と店員を疑っちゃうこともあるけど・・・(笑)


ちなみに全身脱毛はハイジニーナコースが、とにかくめっちゃくちゃ恥ずかしい!


ミュゼ ハイジニーナコース


全身脱毛するときは店舗側に用意してあるパンツを履いて、ガウンを着るのだけれど、はっきり言ってあんまり意味がないというか施術中はほとんど見られっぱなし(笑)


Vライン、Iライン、Oライン時は思いっきりパンツずらされるしね(笑)

Oラインを店員さんが2人がかりでやるときはお尻の穴をガバッと開かれる感じで最初やるときは、この世のものとは思えない恥ずかしさが漂ったよ・・・。


店員さんは慣れてるんだろうけど、こっちからしたらこんな事、もう2度とないんじゃないかぐらいの恥ずかしさ。

しかもOラインなんて綺麗になっても、まじまじと自分で見るなんてことはないから、ぶっちゃけどっちでもいいぐらい。



でも、全身脱毛の部位に入っていて、やんないのももったいないからとりあえずしているという感じ。

まあ、デリケートゾーン全体が綺麗になること自体は、終わった後はかなり満足感というか、嬉しさはあるけどそれ引き換えに恥ずかしさを店員さんに渡してる感じかな(笑)


ハイジニーナコースだけわざわざ契約する人の気が知れん・・・。

と、まあ、そんな感じで恥ずかしさと格闘しながら全身脱毛を渋谷店でやっているけど、今まで店員の態度で嫌な思いをしたとかないので、渋谷店は良い店舗なのかなと個人的に思う。


ミュゼVライン、Iライン、Oライン


あと何気にソファータイプのミュゼだと他のお客さんが待っていると隣に座るのがちょっと気まずいけれど、渋谷店の場合は待合室の椅子が複数あるから、それも何気にリラックスできて嬉しいかも。


予約が全然取れないという口コミを行く前に見たことがあって、自分で調べても確かに混んでた。


ただ位置的にいつか予約を取りたいなと思っていたら予約が取れた。

感想としては「予約が取れる時もある」って感じかな。


「毎回渋谷店で!」っていうのはしんどそう・・・。

今回もたまたま予約が取れた感じだったから。


1ヶ月とか1ヶ月半ぐらい予約はびっしりと埋まっているけど、2ヶ月、3ヶ月先は大丈夫だと思う。

でもそれぐらいの混雑は想像していたことなので、全然驚きはなかった。



時間帯に拘ると結局、通うのは2ヶ月とか3ヶ月置きになるから、やっぱこれぐらいはしょうがないのかな〜って感じ。

で、実際に施術を受けて次回の予約を取ろうして、時間と曜日に拘らなければ2か月ぐらいでも全然取れると思う。(私は平日の昼間は無理だけど・・・。)


だいたいは夕方から夜は2ヶ月半ぐらい予約が埋まっていることが多い。

でも同じような間隔(2ヵ月半から3ヶ月弱)で通えるから、渋谷店でもいいかなと思う部分もある。



店舗によって混み具合は全然違うんだなと渋谷店に行って思った。(だって日暮里店は3ヶ月はザラだよ・・・。


ミュゼ 渋谷口コミ


口コミサイトなどを見ていると、「東京の店舗は混んでいる」というクチコミが多いけど、「3か月も先になる」と捉えるか、「3か月先の予約がしっかり取れる」と考えるかで印象もだいぶ違うかもね。


ちょっと日暮里店の悪口ばっかになっちゃったけど、東京全体では予約状況は全部が全部混んでいるわけではなく、店舗によっては改善されてきた感じだった。